プロフィール

qmi

  • Author:qmi
  • html、css、フォトショ、イラレいじりは趣味と勉強を兼ねてます。

    -----------------------------------
    当サイトはリンクフリーです。
    当サイト内の記載内容・画像・デザイン等
    の無断転載を固く禁じます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

Amazon

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

画像に光キラキラ効果 @Photoshop

*キラキラをブラシにする

kirakira.jpg
ブラシツール エアブラシペン(不透明)
マスター直径:100pxに設定
 ↓
(チェックを入れて、ダブルクリックで詳細設定)
シェイプ:サイズジッター100%、最小の直径11%、コントロール/筆圧
カラー:色相ジッター10%
散布:429%
その他:不透明ジッター100%
 ↓
新規ブラシで名前をつけて保存


*画像に柔らかさ

背景レイヤーを複製
 ↓
「レイヤーマスクを追加」
「すべてのレイヤーを表示」
 ↓
描画色:黒で背景部分を塗りつぶしてマスクを施す
 ↓
このレイヤーにぼかし:ぼかしフィルタ適用、
描画モード:スクリーンに変更


*画像に光をミックス

画像レイヤーの下に新規レイヤー作成
 ↓
作成したブラシを選択、スポイトツールで背景画像から描画色を抽出
 ↓
ランダムに「光」を描く
(さらに最前面にレイヤー作成、
ブラシのマスター直径を小さくしてランダムに描くと立体感が生まれる)
 ↓
光レイヤーにぼかし:ぼかし(移動)フィルタを角度:0、移動距離:10px適用
 ↓
描画モード:追い焼き(リニア)

----------------------------------------------------------
【色相のジッター】
ブラシはひとつのストローク内で色相を変化させることが可能。
値が小さいと描画色に近い範囲の色相、大きいと色相の変化が大きくなる。


多角形ツール、塗りつぶした領域を作成で辺6→正六角形を描く
編集メニュー:ブラシを定義で登録する
上とおなじ作業で形状の違う光になる
スポンサーサイト



2005-11-17(Thu) 16:20| How to Photoshop| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://qmix.blog8.fc2.com/tb.php/16-3f13dcab

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ADS




↑ 設置で100円、500円から払出し

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。